魯迅公園・魯迅墓・魯迅紀念館・魯迅故居 

「阿Q正伝」や「狂人日記」で知られる魯迅(1881−1936年)。魯迅公園には魯迅墓、魯迅紀念館がある。墓前の座像は生誕80年を祝い建てられた。

魯迅墓はもともと郊外の万国墓地にあったが、1956年に魯迅公園内に移設された。墓碑には毛沢東の字で「魯迅先生の墓」と彫られている。

魯迅紀念館では魯迅の書籍や遺品が多数展示されている。中には魯迅と交流のあった内山書店も再現されている。

魯迅紀念館内部
これより先は写真撮影禁止

魯迅が55歳で永眠するまでの3年半を過ごした家。赤レンガ造りの家で、内部も当時のままに復元されている。

1階は客間と食堂、中2階に浴室とトイレ、2階は書斎兼寝室、3階は客用寝室と子供部屋。(内部は写真撮影禁止)


TOPページへもどる