上海動物園 

1955年に開園した、中国有数の規模の動物園。約600種の動物や鳥を飼育しています。 敷地面積は70万m2。中国にしか生息していない貴重な動物も見ることができます。

パンダ舎:入口からは遠く、時間のない方は有料シャトルもあります。

現在、四川省、陝西省、甘粛省などに約1,600頭が生息し、 40か所のパンダ保護区を設け、国家一級重点保護野生動物に指定しています。

パンダ舎にはレッサーパンダもいます。 中国語ではジャイアントパンダを大熊猫、レッサーパンダを小熊猫と呼びます。

金絲猴:キンシコウは、中国西部、チベットに生息する霊長類で、 ゴールデンモンキーとも呼ばれます。西遊記の孫悟空のモデルになった猿です。

また最も寒冷な地に生息するサルとしても知られ、 チベットの標高3000メートルの地に生息します。 国際自然保護連合では「絶滅の危険が増大している種」とされ、中国では国家一級重点保護野生動物に指定されています。

ライオン舎:ライオンは寝ている。

キリン舎

シマウマ舎

ゴリラ舎


TOPページへもどる