霊隠寺

霊隠寺は中国禅宗十大古刹の一つ、326年にインドの高僧、慧理によって建立された。霊隠寺という名は、慧理がこの山に仙霊を感じたことに由来している。

参道の飛来峰には334の石仏がある。

霊隠寺の大雄宝殿


TOPページへもどる