故宮

天安門

1949年、毛沢東が中華人民共和国の成立

を宣言した場所。前には天安門広場があ

り、後ろには故宮(紫禁城)が広がる。




午門

故宮の正門。1420年に完成してから明の

永楽帝から清の宣統帝(溥儀)まで24人

の皇帝が暮らした。南北に961m、東西に

753mあり総面積は72万平方メートル、

部屋数は8704室あった。


大和門

外朝の正門で木造の門としては中国最大。

明代にはここで政務が行われた。






大和殿

故宮の主殿で中国最大の木造建築。皇帝の

即位や婚礼、出兵令など重要な儀式が行わ

れた。




乾清宮

明代から清代初期までは皇帝の寝室。それ

以降は日常の政務が行われた。






玉座

「正大光明」は清の順治帝直筆の拓本。








坤寧宮

明代は皇后の寝室。清代には皇帝の結婚儀

式の場所となった。






建物内の東暖閣は光緒帝の結婚時の寝室な

どを再現している。








御花園

皇帝、皇后の庭園。太湖石を積み上げた築

山の堆秀山。






神武門

紫禁城の北門。この門を抜けると景山公園。